Profile

フルハシユミコ

日本唯一のシンガーソングバトキ(馬頭琴)ニスト。シンガーソングライター&馬頭琴奏者。

馬頭琴やオルティンドーなどのモンゴル音楽と「都会に住む人の孤独と力強さを表現する」と評された日本語のオリジナルを演奏しています。

CD「Swingin' in the wind」2016年2月1日全国CDショップ、amazon等で国内外発売、配信中。

ライブは四谷天窓、自由が丘マルディグラ、Eggman Tokyo east、南青山マンダラ、などで。学校や公共施設での演奏にも出かけてます。馬頭琴でのサポート演奏も。

すみだライブ、登録アーティスト。


演劇分野では演出・俳優・朗読など。(舞台・TV・ラジオ・新聞雑誌等出演)

◆フルハシユミコ:ブログ「馬頭琴と猫と音楽の日々」

◆受賞歴等:

●2015年ジャンツアンノロブ杯第2回日本馬頭琴コンクール第3位。2015年第16回大阪国際音楽コンクール民俗音楽部門入選。第1回馬頭琴ひろばコンテスト「私のおうま」2位。2017中・日"青楽杯"国際民族楽器コンクール 銀賞。国際馬頭琴フェスティバル(モンゴル)第2,3回で演奏。

◆TV・ラジオ等出演:

●モンゴルUBSテレビ「フフーナムジルTV」(馬頭琴コンテスト番組)ビデオ出演。

●モンゴルUBSテレビ・トウムルバートル氏日本紹介の人気番組「Tumurbaatar hamt Yapon ornoor -Zahia-」で演奏、ライブが紹介される。(オープニング映像にも使われる)

●2010.5世界馬頭琴フェスティバル(ウランバートル)でのインタビュー国際TV(イラン)「Press TV」で紹介される。(0:46~1:02位に。名前も入ってます!声は小さくなってて、英語で吹き替え)

他、モンゴルTV・ラジオでの紹介多数。

◆新聞・自治体関連等:

茨城新聞、神奈川新聞、東京新聞、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、茨城県HP、山梨県広報なんぶ他。「さくらと馬頭琴」写真はモンゴルのメジャーニュースサイト(https://news.mn/)に掲載。

◆演奏歴・参加企画等:

●千代田3331「LIFE LIKE LIVE」2014 http://fes.3331.jp/2014/entry/index4.html

●whenever wherever festival white 2015 (body arts laboratory)不可視の身体 プレイベント「アジア的身体について」http://bodyartslabo.tumblr.com/program_asia3

http://bodyartslabo.com/wwfes2015/festival-report/asia-3.html

http://bal2.exblog.jp/24798828/

●音楽のまち・かわさき アジア交流音楽祭(2010年) 

●定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台(2009,2010年)

●企画ライブ、公演多数 

「SONUS-月と星と太陽と-」(2014.11.22都民教会、相原邦弘・矢武久実・フルハシユミコ)朗読や演劇的要素をとりいれた企画公演で好評を博す。

自由ヶ丘マルディグラにて企画公演継続中(2007年~年4回)

◆略歴:

●馬頭琴:内モンゴルの馬頭琴を包興安(ボ・ヒンガン)氏、モンゴル国の馬頭琴をバトオチル氏に師事。バトチョローン氏(モンゴル国)、チ・ボラグ氏(内モンゴル)、リボー氏(内モンゴル)のレッスンを受ける。

●オルティンドー:デルゲル氏(国立芸術大学)、ネルグイ氏(国民的勲章受賞歌手)、ソクトサイハン氏(国立芸術大学)、シルメントヤー氏(国立歌舞団歌手)、エルデネツエツエグ氏(国立歌舞団歌手)、バトメンド氏(国立歌舞団歌手)、ナサンバト氏(国立音楽舞踏学校)、三枝彩子氏(オルティンドー歌手)のレッスンを受ける。

◆演劇分野:

演劇分野でも活躍。小劇場ブームの頃、劇団「パラソルきりん」で演出と役者。1991年パルテノン多摩演劇フェスティバル、TV,ラジオ、雑誌などに出演。ロイヤルシェイクスピアカンパニー(RSC、英)等のWSに参加。

○2011年11月99roll「東京離散姉妹」(作・演出:菅野直子)@黒テント・シアターイワトに出演。

○2015年12月「月とナノサウルス」(光と影のパフォーマンス)@ 横浜中華街 同發新館、 99rollと大岡小学校5年2組有志(フェスティバル「蝶と骨と虹と2015 無重力音楽会」参加作品)作・演出:菅野直子にて音楽(馬頭琴、ダルシマー)台詞、朗読を担当。

<これまでの出演>

四谷天窓、天窓コンフォート、天窓スイッチ、自由が丘マルディグラ、GRAPES KITASANDO、Eggman Tokyo east、Yokhama O-SITE、アサヒアートスクエア、亀有KIDBOX、さんさき坂カフェ、高円寺GRAIN、南青山マンダラ、吉祥寺MANDA-LA2、三鷹バイユーゲイト、阿佐ヶ谷BAR ROCK INDIA、

ルーテル市ヶ谷、文京シビックホール、みなとみらい小ホール、練馬ゆめりあホール、板橋文化会館大ホール・小ホール、神戸うはらホール、

千代田3331、whenever wherever festival white 2015(body arts laboratory)

保育園、小学校、盲学校、中学校、高等学校、大学、図書館、老人ホーム、お祭り、

モンゴル文化宮殿、孤児院、ゲル、草原、

ほか

●2010.5馬頭琴フェスでの4重奏「ツエツエグ湖のほとりで Tsetsegt noorin hubuund

一番右が私♪

●馬頭琴サポート、コラボなど

紙子「始まりの歌」、HAOW「海の上さえ渡る唄」「Pangea」ほか、えびす、神山てんがい、煉獄サアカス、ドートレトミシー「bridge」、矢武久実「はじまりの唄」、ひらげエレキテル「卑屈な目をしたマリー」、仁宮亜希「家族の風景」、オカリナ曲アンサンブル曲「遠雷」作曲:橋倉千秋、「天上の風」オカリナとコラボ、

三味線タニカワユウジ氏ソロ企画『蒔カヌ種ハ生エヌ。』2014年7月(特別ゲスト フルハシユミコ:馬頭琴、 吉田拓也:ギター、井藤真理奈:篠笛、他)、

「雨乞節(与那国)」(かなしいうたがききたいぜ2014ヤスバジュン&フルハシユミコ)

他。

三枝彩子、伊藤麻衣子、伊藤早紀、他オルティンドー歌手の伴奏で馬頭琴演奏。

尺八(平野透山、真藤一彦)、バンジョー(小寺拓実ほか)、ドブロ(小島慎司ほか)、キモサベカルテット(CDライブなど)、海藻姉妹(CDライブなど)と共演。

●朗読コラボ作品

「スーホの白い馬」平原永理子(和楽座)、井上秀美(アナウンサー)、神山てんがい(俳優)、Yusuke(俳優)、学校の先生たち他

「蜘蛛の糸(芥川龍之介)」井上秀美(アナウンサー)朗読。

「もみの木(アンデルセン)」朗読と音楽のコラボ:山口めぐ(俳優:楽天団) 朗読。

フルハシ(馬頭琴他)、三入梨沙(ピアノ) 2013.7

「杜子春」山口めぐ(俳優・朗読)2013.1、「金色の象」2012


【サポートメンバー】

Electric Bass:竹内武

フランク・ザッパをこよなく愛するロックベーシスト(エレキベースを演奏)。

バンド「HOT TOASTERS」でビクターエンタテインメントよりCDデビュー(Creek Dust 1994)。

同年、アメリカシカゴのレーベルDRAG CITYよりビニール盤(Fish and Doctor/7″ EP/1994)発売。

Hot Toasters | Drag City

http://www.dragcity.com/artists/hot-toasters

BluegrassやDAWGも演奏。

フルハシのバンドでは、モンゴル曲やオリジナル曲のアレンジも。

フルハシユミコCD「Swingin’ in the wind」(2016年2月1日全国CDショップ、Amazon等で国内外発売、配信中)では、ベーシスト、エンジニアとして参加。

日本で数少ない、大馬頭琴(イフホール)も準備中。