Performing at school

「スーホの白い馬」が小学校2年生の教科書に掲載されていることもあり、これまでのべ150回をこえる馬頭琴などのモンゴル音楽の公演を学校や公共施設などでおこなってきました。

教育機関では、保育園・小学校・中学校・高等学校・大学など、

また、地域の子育てサークル集会、大人のための朗読勉強会・発表会、

公共機関では、図書館・老人施設・障害者施設・病院(重症病棟・ベッドサイド演奏)など、演奏の経験があります。

東京都・埼玉県・茨城県・山梨県・神奈川などに出張演奏しています。

<内容>

内容は、演奏時間やそれぞれの企画やご希望にそって毎回制作しています。

お気軽にお問い合わせください。

例:小学生の場合。45分授業で。

・「スーホの白い馬」朗読(俳優・アナウンサーなど)と馬頭琴演奏

・モンゴル音楽ミニコンサート(馬頭琴・オルティンドーなど)

・モンゴルの紹介・モンゴルクイズ(地図・面積・人口、モンゴルの家畜など)

・モンゴル語の紹介

・モンゴルの手遊び歌をいっしょに歌おう

・モンゴル衣装体験

など。

※スーホの白い馬の学習の準備やアフターフォロー、先生の勉強会準備などにご利用いただいています。モンゴルを知るきっかけになり、これまでも公演の後、実際に家族でモンゴルにでかけた児童や、沢山の反響がありました。

※「スーホの白い馬」のお話しを真剣に聞いてくれる児童ほど涙をながしてしまうので、後半は楽しく一緒に歌を歌ったり、参加型の演目になっています。

※朗読はプロの俳優・アナウンサーが同行します。プロの朗読は現場の先生方の参考になると評判です。

また、学校の先生方や地域のご父兄の方々の朗読に馬頭琴演奏をあわせた経験もございますので、お気軽にご相談ください。

<お問い合わせ・演奏のご依頼>

●「お名前(あれば所属)」「メールアドレス」「電話番号(日中繋がる)」をご記入の上、下記へご連絡ください。

fty※nifty.com (※を@に変えて、お使いください)

●Facebookページ「フルハシユミコ」にも、メッセージしていただけます。